気ままな山歩の記録
by loco156-2
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
(29)
(24)
(22)
(21)
(19)
(18)
(18)
(14)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
検索
お友達の輪
最新のコメント
その節は、どうもありがと..
by 同行者Aより… at 00:33
落第忍者>流石、ご存知で..
by loco156-2 at 22:26
そこも見つけましたか? ..
by 落第忍者 at 18:38
落第忍者さん> 'O'*..
by loco156-2 at 00:19
27日、28日、2日と3..
by 落第忍者 at 18:48
これに懲りずに、山歩きも..
by loco156-2 at 19:11
このたび、色々本当にお世..
by ちょう at 17:08
落第忍者さん>有難うござ..
by loco156-2 at 09:40
目的は達成されたようですね。
by 落第忍者 at 05:58
落第忍者さん、こちらこそ..
by loco156-2 at 23:27
locoさん、先ほどはど..
by 落第忍者 at 14:23
ルネオバさん>お久しぶり..
by loco156 at 11:01
いつも読み逃げばかりです..
by ルネオバ at 11:48
>ルネオバさんオメデトウ..
by loco156-2 at 09:43
いつも読み逃げでスミマセ..
by ルネオバ at 13:32
>ルネオバさん 触りだ..
by loco156 at 20:58
あ~・・・ やっぱり行..
by ルネオバ at 22:22
>ルネオバさん そうで..
by loco156 at 10:00
>クマさん オデーカン..
by loco156 at 09:29
オ、オデーカン様が、山ス..
by ルネオバ at 08:53
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2014/01/13 迷った挙句、、、平倉峰&三峰山
平倉峰山頂、、、深々と  (1,222m)
f0052108_21411389.jpg
今年最初の連休、、、
当初は、天候が期待出来る12日出撃を考えていたが、、、
オデーカン様のご意向には逆らえず13日に出撃とした

この時期、行く先は明神平界隈、三峰山、高見山辺りが定番

何処にするか若干迷ったが、、、
先ずは明神平、次点は三峰山を三重側からとした

明神平は昨年末も行ったが、2月に行く話が出ており、
林道の様子でも見ておくか、との気持ちもあった

大又の集落を超え、最初の橋までは凍結も無かったが
橋の袂に車が2台駐車、、、( ̄◇ ̄;)エッ

多分、スタッドレス履いて無いのだろうと思いながら七滝八壺へ

手前の橋を越えて、前方の緩い登坂を見ると凍結中、、、
この程度なら、、と思ったが、少し登った所で滑って進まず

チェーンは持っているが、めんどくさい、、、
此処で、先に行く気が無くなった ( ̄。 ̄;)フゥ

慎重にバックし、Uターン、、、
一路、次の目的地、三峰山の福本登山口に向かう、、、
到着予定は10時頃、、、未だ何とかなる (^_^)v

再度R166へ出て飯高に向かう
途中、月出登山口への道も分けるが、工事中の様
予定どうり福本を目指す、、、

富永集落に入ると、三峰山登山口の看板に従い左折
林道を暫く登ると福本登山口だった

林道は、日陰の所々に薄らと雪が被っていたが
問題に為るほどの積雪・凍結場所はなかった




◆ 福本登山口 9:47 ◆
登山口には予定より30分程早く到着した
数台停められる駐車場には既に1台が停まって居り、、、
登り出す迄に、さらに1台が到着、、、三峰山だそうだ

到着した頃から、止んでいた小雪がちらつきだした
スノーシューを持ってゆくか悩んだが、、、
ボッカの心算で持って行く事にした
f0052108_21415160.jpg
案内板横の舗装路を登るが、急斜面の上表面が凍結
アイゼン無では滑って登れず、路肩の無舗装部分を伝い登る
(標識の数m左にも登山口が有ったが、気付かなかった)
f0052108_21434075.jpg

数m登ると、三峰山への案内板が立っていた
f0052108_21443027.jpg

◆ 植林帯の登山道 ◆
案内に従って左折すると、植林帯のジグザグ道となる
f0052108_21445445.jpg

◆ 三峰山への案内板? 10:08 ◆
830m辺りか、、三峰山への案内板らしいが殆ど消えてる (?_?)
f0052108_21452714.jpg

◆ 900m標識 10:38 ◆
登山口から50分程で、「八丁平迄900m」の標識に着く
少し積雪が増えてきたか ('◇')?
f0052108_21454051.jpg

◆ 自然林の疎林 10:56 ◆
標高1100辺りで、右斜面が自然林の疎林に変わる
樹氷が見られだしたが、、、天候がなぁ (>_<)
f0052108_21461061.jpg

◆ 平倉峰分岐 11:04 ◆
樹氷を横目に少し登ると、何だか杣道が分岐しているような、、、

ネット情報では、この辺りから平倉峰に登った記録があり、、、
目印は「八丁平迄400m」の標識を右に辿るとなっていたが、、、

標識は無いが、もしかして、との思いもあって、辿って見る事にした
f0052108_2147199.jpg
最初は明確な踏跡の様だったが、5~6分行った所で消滅
雪が積もっていなければもう少し判ったかもしれない
f0052108_21474171.jpg

1150m辺りから積雪が増えてきたが、締まっているので、、
少々の斜面でもノーアイゼンのまま、キックステップでこなす

1170m辺りをラッセル中、、、
f0052108_2148181.jpg

◆ 稜線出合 11:44 ◆
分岐から40分程、トラバース気味に斜面を右往左往、、、
三峰山山頂から平倉峰に続く稜線に出合った
f0052108_21482949.jpg

振り返ると、雪面に自分のトレースがくっきり、、、蛇行してる (>_<)
f0052108_2148505.jpg

稜線の積雪は思っていた以上に有る

此処からはスノーシューの出番だ!!、、、(V^-°)イエイ!

雪は固く締まっているので、壺足でも問題無さそうだが、、、
せっかく持って上がったんだし (^^♪
f0052108_2149321.jpg

残念ながら空は曇に覆われ、青空の一片も無いが、、、
風も、降雪も無いので良しとせずばなるまい
f0052108_2150472.jpg

先行者のトレースは付いているが、、、其れを外して進む (^^♪
f0052108_21502550.jpg

見事なブナの木、、、青空なら雪を纏って華やかなのだが、、、
f0052108_21504016.jpg

細かいアップダウンをこなすと前方が急に開ける
f0052108_21505580.jpg

◆ 平倉峰 (1,222m) 12:19-12:33 ◆
雪原の先、右端の林との境界に平倉峰の三角点がある
f0052108_21511277.jpg

天気が良ければ、曽爾、御杖方面の山並が見渡せるのだが、、(-_-;)
f0052108_21513151.jpg

後で到着した3人グループの皆さん、、、全員アイゼン装着で壺足でした
f0052108_21515758.jpg

凍てつく木々のトンネル、、、平倉峰~三峰山稜線
f0052108_21522011.jpg

樹氷トンネルの向こうに人影が覗くと三峰山山頂だ
f0052108_21524479.jpg

◆ 三峰山 (1235m) 13:06-13:49 ◆
山頂に人影は無いが、周囲の林の彼方此方で登山者が昼食休憩中だ
こちらも、風を避けて、少し林に入った所で昼食休憩とした
f0052108_21525970.jpg

◆ 八丁平 13:56-14:11 ◆
昼食を終えて、そのまま林の中を少し下ると八丁平に出た
モノクロームの世界が広がる、、、
f0052108_21535884.jpg

此処も、見通しは三峰山山頂辺り迄、、、自慢の展望はナッシング!
それでも、テントが張ってあり、数人の若人が燥いでいた
f0052108_21542175.jpg

八丁平から福本への降下地点が判るか若干不安だったが、、、
踏跡もはっきり付いていたので、迷う事無く登山道に取付く

此処からはアイゼン装着でガシガシ下る、、、予定 d-(^ ^)

最初は馬酔木の群生地だが、これを抜けると直ぐに植林帯突入だ
f0052108_21544351.jpg

◆ 八丁平400m標識 14:23 ◆
山頂より10分強降ると、「八丁平迄400m」の標識があった
予定では、此処を右折し平倉峰に向かう筈だったが、、、( ̄ヘ ̄)ウーン
f0052108_215594.jpg

標識から数m降った所から下を覗くと、、、杣道らしい地形にトレース発見
後、数m登れば予定の標識が有ったのだった、、、(^◇^ ;) ほぇ~
でも、標識から少し右に入って先を見たが、、、同じ様なものだった
f0052108_21553440.jpg

◆ 登山口 15:06 ◆
平倉峰分岐点から40分程、植林帯のジグザグ道を下る

駐車場が見えて来ると右下への分岐があった
これを辿ると駐車場上部の林道に降り立つた
f0052108_2156055.jpg

降立つと同時に、、、わぉ 青空が!!
降りると晴れる法則に計っちまった (^_^メ) ピクピク
f0052108_2156194.jpg


【本日の軌跡&経過時間】
f0052108_16441659.jpg
f0052108_2157449.jpgf0052108_1644233.jpg

又々やっちまった ( ´△`) アァ-

多分八丁平からの降下地点辺りと思うが、、、
オーバーグローブ片割れを置いて来ちまった 、、、取りに行くか(~ヘ~;)ウーン
f0052108_21573776.jpg



[PR]
by loco156-2 | 2014-01-14 21:51 | H26.01 台高 平倉峰・三峰山 | Comments(2)
Commented by ルネオバ at 2014-01-20 13:32 x
いつも読み逃げでスミマセン・・ (×_×;)
三峰山、三重県側からは一度も登ったことないんです。
こちらからだと、高見トンネルを越えないといけないので、
やっぱりアクセスに余分な時間がかかります。
でも、静かで綺麗な登山路のようですね。
で、locoさん、やっぱりふつーのルートだけでは
物足りないんですね~(´ー`*)
今年もハラハラドキドキ、楽しみにしていま~す!
グローブ、見つかるといいですね!
Commented by loco156-2 at 2014-01-22 09:43
>ルネオバさんオメデトウ御座います。
私もこの頃読み逃げなんで、、、_(_^_)_ ゴメンチャイ。

当初は明神平~奥桧塚をスノーシュハイクの心算だったのですが、
当日の朝、忘れ物はするは、天気が今一だはでテンション上がらず、
ウザウザと迷いながら大又林道に入ったものですから、
凍結路でタイヤが滑り出すと、これ幸いと逃げ出したというのが本音です。
まぁ、三重県側から三峰山は、こんな事でも無ければ行かなかったかもです。
この所、山に登ると忘れ物をする法則にはまったかなぁ?、、、アルツとも言いますが (´_`)ハァ・・・
<< 2014/02/10 今年の雪... | Top-page | 2014/01/05 今年のお... >>