気ままな山歩の記録
by loco156-2
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
(30)
(25)
(22)
(21)
(19)
(18)
(18)
(14)
(6)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
検索
お友達の輪
最新のコメント
その節は、どうもありがと..
by 同行者Aより… at 00:33
落第忍者>流石、ご存知で..
by loco156-2 at 22:26
そこも見つけましたか? ..
by 落第忍者 at 18:38
落第忍者さん> 'O'*..
by loco156-2 at 00:19
27日、28日、2日と3..
by 落第忍者 at 18:48
これに懲りずに、山歩きも..
by loco156-2 at 19:11
このたび、色々本当にお世..
by ちょう at 17:08
落第忍者さん>有難うござ..
by loco156-2 at 09:40
目的は達成されたようですね。
by 落第忍者 at 05:58
落第忍者さん、こちらこそ..
by loco156-2 at 23:27
locoさん、先ほどはど..
by 落第忍者 at 14:23
ルネオバさん>お久しぶり..
by loco156 at 11:01
いつも読み逃げばかりです..
by ルネオバ at 11:48
>ルネオバさんオメデトウ..
by loco156-2 at 09:43
いつも読み逃げでスミマセ..
by ルネオバ at 13:32
>ルネオバさん 触りだ..
by loco156 at 20:58
あ~・・・ やっぱり行..
by ルネオバ at 22:22
>ルネオバさん そうで..
by loco156 at 10:00
>クマさん オデーカン..
by loco156 at 09:29
オ、オデーカン様が、山ス..
by ルネオバ at 08:53
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2017/11/21 晩秋の鈴鹿は日本コバへ
この時期恒例の日本コバ、、、雪と紅葉の競演
f0052108_08420597.jpg

狙いは山頂よりも名目子 (´∀`*)ウフフのはずが、、、
紅葉は期待以上だったが狙いは不調、、、遅すぎたか?


前週16日に木梶から台高北部に行ったが、
期待した名目子は見つからず、ブナシメジが6本程採っただけ
今年は何だか季節がズレて居る様な感じがする

21日、名目子が最も期待できる日本コバに行ってきた
前日は雨で、今日も早朝は雨だが、、、
昼からは晴れの予報を当てにして出かけた
f0052108_1711397.gif




【紅葉荘跡駐車場 8:26】
家を6時過ぎに出発、紅葉荘跡駐車場には8時頃着
着いた時には霧雨が降っていたので、暫らく車内待機
30分程で雨が上がり、薄日が差してきたので出発した

前日に雪が降ったのか、所々に残っていた
f0052108_20310329.jpg
【松尾谷渡渉】
少し水量が多いが、問題なく渡渉、、、
先にある永源寺探勝歩道入り口から遊歩道に入り、、、
少し登った所のT分岐を右に折れる
f0052108_08452302.jpg
[左岸尾根取付 8:37]
分岐から5分程進むと、左に炭焼釜跡がある
窯跡の左側から尾根に取付、、、
歩く人が居ないのか、踏み跡が分り難くなっている
f0052108_08452642.jpg
[Ca487辺り 9:12]
取り付きからキツ目の斜面を右往左往、、、
頭上が少し開いて、傾斜が緩んだので小休止、、、
この辺りから、積雪が顕著になってきた
f0052108_08452921.jpg
【Ca596辺り】
尾根の植生は松とナラ、低木はアセビか、、、
松尾谷の斜面はミズナラが非常に多い
f0052108_16420341.jpg
【Ca650 炭焼き釜跡 9:49】
尾根を行くとアセビ帯にぶつかるので、右から巻き上がる
アセビ帯を抜けると炭焼き釜跡に出た
この辺りから積雪が少し深くなり、5~6㎝という所か?
f0052108_08453581.jpg
【お宝発見 9:54-10:02】
積雪に足を取られながら斜面を登ってゆく、、、
時々周囲を見回していると、、、名目子の発見!!
少々傘が開いているが、冷凍保存状態なので採取
f0052108_08453932.jpg
見上げると青空が広がってきた
f0052108_08454262.jpg
【Ca720付近 笠松尾根合流 10:16】
笠松尾根に合流、、、日本コバ山頂は左に登る
f0052108_16443423.jpg
【Ca916辺り平坦地 10:54】
笠松尾根を暫らく登るが、積雪でルートが不明瞭な上歩き辛い
以前、この辺は名目子ロードだったが、今回は見当たらない

40分程登ると、平坦地に出る
此処で進行方向を左にとる
f0052108_16480507.jpg
【藤川谷コース分岐 10:16】
平坦地に乗り、左折後直ぐに分岐に当たる
右から出会うのは藤川コース、山頂は直進だ
f0052108_16483587.jpg
【日本コバ山頂 11:03】
山頂は灌木に囲まれた平坦地で、展望はない
昼食には少し早いし、あまり風除けも無いので先に進む
f0052108_16490650.jpg
釣り尾根に付けたMy Footprint
気持ちの良い尾根歩きだ
f0052108_16490695.jpg
[Ca915分岐(昼食休憩) 11:50-12:39]
50分程でCa915に到着
此処から左に折れて紅葉荘跡を目指すが、、、
とりあえず木陰で昼食休憩とする
メニューはお宝投入の鍋焼きうどんだ

50分程まったり過ごした後、先に進むことにした
この先は、永源寺尾根に向かう為、此処を左折する
f0052108_16490611.jpg

[ブナ大木(永源寺尾根出合) 12:56]
Ca915から15分程で、ブナの大木が立つ分岐に着く
右に行けば白鹿背山方面、永源寺尾根は此処を左折する
f0052108_16490726.jpg
[Ca660辺り 小池) 13:58]
ブナ大木の分岐より1時間程降ると、小さな池に出る
此処から左に降りて行くが、ルート不明だ
樹林帯の中、降れそうな所を探して右往左往
f0052108_16490579.jpg
途中で視界が開け、雨乞岳方面が望める
f0052108_17020205.jpg

[林道出合 14:49]
小さな池から50分程下って行くと林道に降り立った
この区間は踏み跡が良く判らず、少々時間が掛かった
f0052108_17020324.jpg

[僧堂・紅葉荘跡 14:52]
林道を越えると僧堂跡、紅葉荘跡が広がり、紅葉が最後の輝きだ
f0052108_17020369.jpg
f0052108_17020304.jpg
f0052108_17020405.jpg
f0052108_17020470.jpg

【紅葉荘跡駐車場 8:38】
紅葉を楽しみながら平坦地を一段下ると紅葉荘跡駐車場に出る
此処も紅葉が見事 (^◇^ ;) ほぇ~
f0052108_09040999.jpg
駐車地点に戻ると、車が一台駐車、、、
紅葉狩りらしい二人連れが松尾谷から上がって来た
f0052108_09040973.jpg

[愛知川沿いの紅葉]
愛知川沿いにも見事な紅葉
f0052108_17020120.jpg
f0052108_17020217.jpg

このコース、一昨年 同じ日に歩いており、、、
雪は全く無く、山頂近くの樹木は殆ど落葉していた

今回は、思い掛けない積雪に (~_~;A アセアセ、、、
その上、樹氷が溶けて雨のよう、、、服と手袋が水浸し
寒ィ~((((・´_`・)))寒ィ~、、、でも上部にも紅葉が残ってる
その上名目子は全くの不作、、、今年は気候が変だぞ ( ̄ヘ ̄;)ウーン


[本日の軌跡&経過時間]
f0052108_17125013.jpg

f0052108_17154772.jpg
f0052108_14212543.jpg

[PR]
by loco156-2 | 2017-12-07 08:29 | H29.11 久しぶりの日本コバ | Comments(0)
<< 2017/12/14 名前に惹... | Top-page | 2017/11/16 晩秋の木... >>