S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ
(36)
(27)
(24)
(23)
(20)
(19)
(18)
(15)
(7)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...
検索
お友達の輪
最新のコメント
その節は、どうもありがと..
by 同行者Aより… at 00:33
落第忍者>流石、ご存知で..
by loco156-2 at 22:26
そこも見つけましたか? ..
by 落第忍者 at 18:38
落第忍者さん> 'O'*..
by loco156-2 at 00:19
27日、28日、2日と3..
by 落第忍者 at 18:48
これに懲りずに、山歩きも..
by loco156-2 at 19:11
このたび、色々本当にお世..
by ちょう at 17:08
落第忍者さん>有難うござ..
by loco156-2 at 09:40
目的は達成されたようですね。
by 落第忍者 at 05:58
落第忍者さん、こちらこそ..
by loco156-2 at 23:27
locoさん、先ほどはど..
by 落第忍者 at 14:23
ルネオバさん>お久しぶり..
by loco156 at 11:01
いつも読み逃げばかりです..
by ルネオバ at 11:48
>ルネオバさんオメデトウ..
by loco156-2 at 09:43
いつも読み逃げでスミマセ..
by ルネオバ at 13:32
>ルネオバさん 触りだ..
by loco156 at 20:58
あ~・・・ やっぱり行..
by ルネオバ at 22:22
>ルネオバさん そうで..
by loco156 at 10:00
>クマさん オデーカン..
by loco156 at 09:29
オ、オデーカン様が、山ス..
by ルネオバ at 08:53
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2013/9/22 常念~燕 縦走 その2 (常念~大天井)
常念~燕 縦走 二日目 (常念乗越~大天荘)

☆ 大天井岳山頂  (2,922m) ☆
f0052108_10494472.jpg

今日は、常念乗越から大天荘迄の楽ちん爺様コース!!
絶好の晴天下、存分に稜線歩きを満喫だ (* ̄0 ̄)/オゥッ!!



____◇◇◇ 一日目はこちら 
____◇◇◇ 三日目はこちら 
f0052108_17503551.gif




[常念乗越 4:30]
夜明け前に起き出して小屋を出る
振り返ると、、、槍ヶ岳のシルエットに明かりが点々と灯っている
槍ヶ岳は既に起き出しているようだ

空が少しずつ白み始め、夜明けのドラマが始まる
f0052108_17451354.jpg

雲海の切れ目からは安曇野の街明りが、、、
f0052108_17523337.jpg

槍穂の朝焼けと空に残る立待の月
f0052108_13323944.jpg

朝日で、赤く染まった槍ヶ岳

今日の好天が約束された (^-^)v
f0052108_17525738.jpg

[大天井岳へ 6:17]
さて、出立の時が来た!!、、、
今日は大天井岳迄の楽ちんコース、、、
爺専用のんびり稜線満喫プランだ
f0052108_1752584.jpg

前方に見える横通岳への尾根に取付く
f0052108_17531249.jpg

30分程登って来た時、小屋に携帯電話を忘れたのに気が付いた
く("0")>なんてこった!!
荷物をデポって大急ぎで取りに戻る、、、
ブツはあったが、約40分程のロスタイム、、、幸先悪し!!(>_<)

戻ってきた所から上を見上げると、、、横通岳山頂は未だ未だ先だ
f0052108_17543646.jpg

振り返ると、常念岳の大きな姿が見送ってくれる、、、しかし君はデカいぞ
f0052108_9215355.jpg

横通岳の山頂へは、途中でトラバース道と分かれる
眼下にトラバース道が、視線を上げると穂高連山の山並みが一望
f0052108_1756058.jpg

[横通岳山頂 (2,767m) 8:04-8:10]
分岐より15分程で山頂に到着、ケルンはあるが、、、、
展望は此処も360度、ズズーィのズイだ、、、遥か彼方に富士山も覗く
f0052108_18442831.jpg

行く先を見れば、穂高から裏銀座の山々、立山、剱の連なり、、、(^o^; ほえ~
f0052108_1824396.jpg

屋根状の横通岳山頂を端まで行くと、、、
トラバース道との合流点から、大天井へと続く道が見渡せる
f0052108_1814355.jpg

横通岳と東天井岳の鞍部が旧道との分岐点となっている
旧道は崩落の為に通行止らしい (文字が消えそうな標識あり)
大きな標識から右へも踏み跡が付いているようだが、、何だ?
f0052108_17562710.jpg

這松帯の中に付けられたトラバース道を進む
f0052108_175766.jpg

[東天井岳南尾根分岐 9:39-9:47]
東天井岳の南尾根を乗越すと旧道分岐(廃道通行止の標識有り)に出た
数人の登山者が休憩中で、槍ヶ岳の展望を楽しんでいる様だった

後で判ったが、此処から直登で東天井岳の山頂に行くらしい
f0052108_17575669.jpg
f0052108_1757384.jpg

[二股小屋跡 9:55]
東天井岳山頂への分岐を探しつつ稜線を漫歩
南尾根乗越より10分程で石垣に囲まれた一角を通過、、旧二股小屋跡らしい
此処まで東天井岳山頂へのルートが判らず、通過してしまった様だ
引き返す程の事も無いかと先に進むことにした
f0052108_17584622.jpg

目前の岩場に鳥が飛んできた、、、イワヒバリか?
f0052108_17582039.jpg

ガレた斜面の向こうには中天井岳、、、こいつはゲットしとこうかい
f0052108_1804912.jpg

[中天井岳山頂 (2,890m) 11:15-11:20]
山頂直下のトラバース道から数分で山頂に到着、、、此処も360度の展望
少しガスが出てきたのか、日が陰りだしたので、遠望は霞気味だ
f0052108_23551662.jpg

[大天井岳と大天荘]
前方には、大天井岳の懐に抱かれた大天荘が
f0052108_18151924.jpg

[大天荘 (2,850m) 11:27-12:26]
小屋の手前にある道案内の標識、、、槍ヶ岳方面か!
何となく近くに感じてきた、、、(`o´)ノウッシャァ その内に
f0052108_18153773.jpg

これも、大天荘での目的、、、d=(^o^)=b イエイ
標高2,890mで、本格的なカレーが食べられるとは!!
f0052108_17294960.jpg

[大天井岳登山口]
大天荘で念願のカレーを食べて、マッタ~リするかと思ったが、、、
ガスが更に湧いてくる感じがしたので、今の内に山頂を頂くことにした
f0052108_18155593.jpg

[大天井岳山頂 (2,922m) 12:36-12:46]
小屋の横からガレた斜面を本当に10分程登ると山頂だった
常念山脈最高峰、、、頂きました (^_^)v
f0052108_18163948.jpg

山頂から下ってくると、辺りはガスが立ち込め、、、
常念方面に向かう集団の姿も朧に見える
f0052108_182127100.jpg

[大天井岳再登頂 16:04-16:13]
山頂から下ってきて、GPSを持って行かなかった事に気が付いた
しまった・・(-_-;)、、、軌跡が取れて無いぞ!!

時間を見ると、未だ4時だし、夕飯前にピストンするか、、、
何せ、10分程の道のり、、、気軽に行ける所が嬉しい (o^-^o) ウヒッ

で、再度ガスっている山頂に立った、、景色は先程見たもんね (*^^)v
f0052108_18213064.jpg

[ブロッケン]
ガスが徐々に濃くなる中、小屋に戻り始めると、、、
左の雲に薄く光の輪が見え始めた、、、(^◇^ ;) ほぇ~ブロッケンだ!!

慌てて小屋に引換し、爺友S氏を引きずり出す、、、S氏も何とか間に合った
S氏は初めての経験らしい ヾ(^v^) ヤッタネ
f0052108_1822328.jpg

いやぁ~ 今日も良いものを見せて頂いた、、、(-||-)合掌

◇◇◇

【本日の軌跡 & 経過時間】
f0052108_132481.jpg

赤線が本日の軌跡、青線は予定ルート
f0052108_1726303.jpgf0052108_1052540.jpg

三日目に続く


[PR]
by loco156-2 | 2013-09-30 21:30 | H25.09 常念山脈 | Comments(0)
<< 2013/9/23 常念~燕 ... | Top-page | 2013/9/21 常念~燕 ... >>