S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
(36)
(28)
(24)
(23)
(20)
(19)
(18)
(16)
(7)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2019年 01月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
検索
お友達の輪
最新のコメント
その節は、どうもありがと..
by 同行者Aより… at 00:33
落第忍者>流石、ご存知で..
by loco156-2 at 22:26
そこも見つけましたか? ..
by 落第忍者 at 18:38
落第忍者さん> 'O'*..
by loco156-2 at 00:19
27日、28日、2日と3..
by 落第忍者 at 18:48
これに懲りずに、山歩きも..
by loco156-2 at 19:11
このたび、色々本当にお世..
by ちょう at 17:08
落第忍者さん>有難うござ..
by loco156-2 at 09:40
目的は達成されたようですね。
by 落第忍者 at 05:58
落第忍者さん、こちらこそ..
by loco156-2 at 23:27
locoさん、先ほどはど..
by 落第忍者 at 14:23
ルネオバさん>お久しぶり..
by loco156 at 11:01
いつも読み逃げばかりです..
by ルネオバ at 11:48
>ルネオバさんオメデトウ..
by loco156-2 at 09:43
いつも読み逃げでスミマセ..
by ルネオバ at 13:32
>ルネオバさん 触りだ..
by loco156 at 20:58
あ~・・・ やっぱり行..
by ルネオバ at 22:22
>ルネオバさん そうで..
by loco156 at 10:00
>クマさん オデーカン..
by loco156 at 09:29
オ、オデーカン様が、山ス..
by ルネオバ at 08:53
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2018/06/16 高島トレイルデビュー 赤坂山・大谷山周回
明王の禿から望む赤坂山 (823.8m)
f0052108_17355625.jpg

4月に、山友Y氏と久し振りに山行した折に、
6月末にも何処かに行こうとの約束だあった

日帰りでの行先を色々考えた末、、、
久しく行っていない高島トレールは赤坂山とした
ルートは、マキノ高原から赤坂山~寒風〜大谷山の周回だ

8時過ぎにJR米原駅で待ち合わせ、
マキノ高原駐車場に9時に到着
以前来た時は駐車料金千円を徴収されたが、、、
今回は係員も居なかった  (^_^;)
f0052108_137664.gif




◆ マキノ高原駐車場 9:12 ◆
駐車場にはかなりの車が止まっており、、、
ファミリーキャンプに来た家族連れの姿が多数目に付いた

マキノ高原の最上部左に登山口が有る
f0052108_17300047.jpg
◆ 赤坂山・三国山登山口 9:25 ◆
マキノ高原最深部右に立つトイレ横からスタート
f0052108_17300314.jpg
登山道は整備され、木階段が続く、、、苦手なんですけど (-_-;)
f0052108_17310474.jpg
途中に咲くヤマボウシ、、、今が見頃の最後か (^-^)v
f0052108_17310626.jpg
◆ 武奈の木平(515m) 10:06 ◆
登山口から40分程で、東屋のある武奈の木平に到着
時間も早いので早々に通過、、、木階段は此処まで (* ̄ー ̄)
f0052108_17311053.jpg
谷沿いの道には小紫陽花が、、、
f0052108_17311514.jpg
◆ 鉄塔広場 10:47 ◆
歩き初めて1時間半程、、、
自然林を抜けると一気に視界が広がる…鉄塔広場だ
f0052108_17312335.jpg
先に見えるピークは赤坂山か?
f0052108_17314602.jpg
◆ 高島トレイル分岐 10:52 ◆
粟柄越の手前に高島トレイルの分岐が有った
左に折れると寒風・大谷山、赤坂山は直進
f0052108_17314920.jpg
◆ 粟柄越(770m) 10:53 ◆
高島トレイル分岐の直ぐ先が粟柄越だった
左に下ると美浜町、赤坂山は直進する
f0052108_17315157.jpg
傍らにあるお地蔵さん
f0052108_17315330.jpg
◆ 赤坂山(823.8m) 11:02 ◆
草原を一登りすると赤坂山に到着
山頂は360度の大展望だが、今日の日本海側は雲の中
何ぜか、琵琶湖上空だけが青空だ o(´^`)o ウー
f0052108_17342467.jpg
琵琶湖方面の展望
f0052108_17344305.jpg
明王の禿に向かう、、、急坂を一旦降り登り返す
f0052108_11312132.jpg
◆ 明王の禿 (790m) 11:21-11:56 ◆
赤坂山より10分程で、崖縁の平坦地に出る
琵琶湖側が切れ落ちており鎖が張られている
ピークは更に少し登った所だ
f0052108_17344584.jpg
明王の禿から琵琶湖方面を望む
下段左の写真は若狭方面、下段右は赤坂山
f0052108_17344836.jpg
風が少し強いため、少し下がった木陰で昼食休憩を取る

◆ 赤坂山 12:12 ◆
昼食休憩後、登り返して再び赤坂山山頂
先ほどより登山者の数が増えていた、、、
皆さんスタートが遅いのかな?
f0052108_17393677.jpg
◆ 高島トレイル分岐 12:20 ◆
この分岐を右折する
f0052108_17394784.jpg
草原の中をルートが伸びる、、、展望の稜線歩きだ
f0052108_17394913.jpg
一登りすると、此れから進む稜線が一望できる
f0052108_17395440.jpg
P841m直下からの展望
f0052108_17395717.jpg
寒風に続く稜線
f0052108_17400352.jpg
◆ 寒風峠(850m) 13:14-13:19 ◆
赤坂山より、快適な稜線歩き1時間程で寒風峠
f0052108_20590249.jpg
大谷山に向かう登山者
f0052108_17404412.jpg
◆ 大谷山(813.9m) 13:43 ◆
寒風峠から一旦大きく下って登り返すと大谷山山頂だ
琵琶湖方面の展望が素晴らしい
f0052108_17404828.jpg
帰りにはこの斜面を登り返す
f0052108_20593237.jpg
◆ 寒風 14:20 ◆
大谷山から寒風に戻り、此処からマキノ高原に下る
f0052108_20593570.jpg
降りの斜面にはイワカガミ?の群生が半端ない
f0052108_20593996.jpg
登山道は掘れ込んだ溝道の為
ショートカット道が沢山あった
f0052108_20595923.jpg
◆ 展望ベンチ (550m) 14:47 ◆
寒風から30分弱降ると、左側に木のベンチが置かれ、、、
木々の切目からメタセコイヤ並木が見えた
f0052108_21000299.jpg
◆ 西山林道出合 (435m) 14:58 ◆
林道方面への標識だが、踏み跡は不明瞭
マキノ高原へは、此処を左に折れる
f0052108_21000455.jpg
樹林帯を抜けると眼下にマキノ高原が広がる
f0052108_21001542.jpg
◆ 大谷山・寒風登山口 15:16 ◆
寒風峠より1時間弱で登山口に降立つ
f0052108_15141829.jpg
◆ マキノ高原駐車場 15:26◆
登山口からは10分程で駐車場だ
f0052108_21002119.jpg

良い天気に恵まれ、無事予定通り周回出来た
次は、スノーシュー・シーズンに再訪だ (`o´)ノオォー

[本日の軌跡&経過時間]
f0052108_21041243.jpg
f0052108_21024450.jpgf0052108_21080529.jpg
by loco156-2 | 2018-06-19 14:16 | H30.06 奥琵琶湖 赤坂山~大谷山 | Comments(0)
<< 2018/07/21 避暑を兼... | Top-page | 2017/06/03 恒例の紅... >>