S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
(36)
(28)
(24)
(23)
(20)
(19)
(18)
(16)
(7)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2019年 01月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
検索
お友達の輪
最新のコメント
その節は、どうもありがと..
by 同行者Aより… at 00:33
落第忍者>流石、ご存知で..
by loco156-2 at 22:26
そこも見つけましたか? ..
by 落第忍者 at 18:38
落第忍者さん> 'O'*..
by loco156-2 at 00:19
27日、28日、2日と3..
by 落第忍者 at 18:48
これに懲りずに、山歩きも..
by loco156-2 at 19:11
このたび、色々本当にお世..
by ちょう at 17:08
落第忍者さん>有難うござ..
by loco156-2 at 09:40
目的は達成されたようですね。
by 落第忍者 at 05:58
落第忍者さん、こちらこそ..
by loco156-2 at 23:27
locoさん、先ほどはど..
by 落第忍者 at 14:23
ルネオバさん>お久しぶり..
by loco156 at 11:01
いつも読み逃げばかりです..
by ルネオバ at 11:48
>ルネオバさんオメデトウ..
by loco156-2 at 09:43
いつも読み逃げでスミマセ..
by ルネオバ at 13:32
>ルネオバさん 触りだ..
by loco156 at 20:58
あ~・・・ やっぱり行..
by ルネオバ at 22:22
>ルネオバさん そうで..
by loco156 at 10:00
>クマさん オデーカン..
by loco156 at 09:29
オ、オデーカン様が、山ス..
by ルネオバ at 08:53
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2018/07/21 避暑を兼ねて焼岳へ
北アルプス唯一の活火山 焼岳 (2,444.3 m)
f0052108_13053616.jpg


この所の暑さで山歩きも1か月以上ご無沙汰
何だか、体力が低下していそうな気配、、、(´ヘ`
かと言って、ご近所の山では暑過ぎる
避暑もかねて日帰りで行ける所は?、、、
で、浮かんできたのが焼岳だ!!
西穂、上高地を訪れると必ず目に付く活火山
何時かは行くぞ!! と思っていた山だ


金曜日の午後3時半に家を出発、、、
東名阪、東海北陸道、国道158号、安房峠道路と辿り
新中の湯ルート登山口の駐車地には夜の8時過ぎに到着
先客の車が数台あったが、皆さんお休み中の様だ
此方も、夕食を取った後、仮眠する
f0052108_137664.gif




◆ 新中の湯焼岳登山口 4:34 ◆
朝の4時頃、何だかザワザワしているのでに目を覚ますと、、、
未だ暗い中、ヘッ電を付けて登り始める登山者が続く

車は10台ほどが駐車、、、夜の間に数台増えた様だ
f0052108_13060618.jpg
それ程長いルートでもないので、明るく成るのを待つ
30分程でヘッ電が要らない程明るく成り、登山開始!!
f0052108_13060635.jpg
ルートは最初は九十九折りの緩やかな道だが、
少し行くと木の根の階段や石段が続き、、、
広場まで一本調子の登りとなる
f0052108_13060619.jpg
f0052108_13060679.jpg
登山口から1時間程登ると笹薮の道に変わる
f0052108_13060747.jpg
雨が降るとぬかるんで歩き辛そう
f0052108_13060542.jpg
木々の間から焼岳の頂を発見!
f0052108_13060556.jpg
◆ 広場 6:12 ◆
樹林帯を抜けると、いきなりこの2つが目に飛び込む
左が焼岳南峰で、右が焼岳北峰、、、硫黄臭が強くなったか?
f0052108_13092262.jpg
◆ 下堀沢出合 6:20 ◆
広場から少し登ると下堀沢に出合う
此処から、沢沿いのルートとなる
f0052108_10202875.jpg
通行止めになった旧中の湯ルートとの合流点付近
振り返ると霞沢岳と明神岳・・・
f0052108_10204402.jpg
此の辺りから森林限界を超える
f0052108_10235542.jpg
振り返ると遠くに南アルプスが、、、
f0052108_10242256.jpg
◆ 2300m地点 7:01 ◆
此の辺りからガレ場の登り・・・落石注意だ!
f0052108_10251753.jpg
振り返ると右に乗鞍岳
f0052108_10264296.jpg
見上げると白い水蒸気を吹き上げる溶岩ドーム
f0052108_10245766.jpg
左に立入禁止の焼岳南峰(最高点)
f0052108_10250329.jpg
◆ 北峰・南峰鞍部 7:27 ◆
ガレ場を、マークを見ながら慎重に登る、、、
登山口から3時間弱、やっと北峰と南峰の鞍部に乗る
予定より遅れ気味か? ( ̄~ ̄;)
f0052108_10272389.jpg
見下ろすとカルデラ湖の正賀池
f0052108_10280858.jpg
この噴煙の脇を通って北峰に向かう
f0052108_10280821.jpg
鋭鋒な南峰
f0052108_10280889.jpg
◆ 焼岳北峰分岐 ◆
稜線を5分程登ると北峰の分岐に着く
山頂へは左折し、火口の有る岩場を登る
f0052108_10294347.jpg
◆ 焼岳北峰 7:40-8:21 ◆
岩場を越えると山頂に飛び出す (^○^)v ワーイ
山頂は360度のすこぶる付きの大展望が広がる
f0052108_10410324.jpg
f0052108_08410954.jpg
f0052108_08413453.jpg
南アルプス方面
f0052108_10413738.jpg
火口湖の背後に白山
f0052108_10420734.jpg
南峰の後ろに乗鞍岳
f0052108_10420791.jpg
槍&穂高連峰方面
f0052108_10420864.jpg
笠ヶ岳方面
f0052108_10420875.jpg
山頂に次々と登山者が登ってくる
中には、此処で100名山完登の人も (*・0・*) ワオ
f0052108_11540395.jpg
穂高&上高地にカンパイ!! 
f0052108_10420795.jpg
◆ 焼岳北峰分岐 8:26 ◆
山頂で40分程過ごし、上高地に向かう
f0052108_10441841.jpg
上高地へは此処を焼岳小屋方面に下る
f0052108_10441976.jpg
少し下って焼岳北峰を見上げる
色の白っぽい岩の辺りは火口の様だ
f0052108_10441966.jpg
行く手を見下ろすと青い屋根の焼岳小屋が見える
f0052108_09200014.jpg
中尾峠までは溶岩がゴロゴロの崩れやすい道、、、激下りだ!!
f0052108_22340775.jpg
◆ 中尾峠 9:07-9:12 ◆
溶岩のゴーロ帯を抜けると平坦地の中尾峠だ
左に折れると中尾高原へ、直進すると焼岳小屋
左に笠ヶ岳が大きく迫る
f0052108_10452239.jpg
展望台から見る焼岳北峰の雄姿
f0052108_10454632.jpg
◆ 焼岳小屋 9:31-9:48 ◆
中尾峠から登り返し、樹林帯を少し下ると焼岳小屋だ
f0052108_10523234.jpg
小屋の手前に西穂高への分岐がある
f0052108_10523599.jpg
小屋では数人のグループが休憩中
f0052108_10524357.jpg
少々休憩を取り、記念の手拭を購入
f0052108_10305788.jpg
17分ほど休憩し下山に取り掛かる
小屋を出ると、峠沢へ笹薮のつづら折れを急降下
f0052108_09232116.jpg
◆ 長ハシゴ 10:04 ◆
15分程降ると、名物の長梯子が現れる
f0052108_10542980.jpg
f0052108_10542944.jpg
梯子と言うか橋と言うか、、、この方がやばいかも
f0052108_08483089.jpg
途中で視界が開けると、大正池と霞沢岳が目に飛び込む
f0052108_10542993.jpg
梯子場には4か所に梯子が有った
f0052108_10543008.jpg
f0052108_10542942.jpg
30分近く歩くと傾斜も緩くなり森林帯に入る
此の辺り、無風・高温・疲労の三拍子で、、、へたれました
f0052108_09374606.jpg
◆ 下湯沢出合 11:22-11:32 ◆
変化のない森林帯をヨタヨタと歩いていると、、、
水音が聞こえて来て、やがてせせらぎに出合う
とにかく荷物を降ろして流れに手を付ける、、、
w(°o°)w おおっ!! 冷たい!!
生き返った心地がする一瞬だった
f0052108_10554243.jpg
◆ 上高地焼岳登山口 11:35 ◆
下湯沢出合から15分弱歩くと上高地側登山口に出た
此処からは、林道を穂高橋・田代橋に向かう
f0052108_10554238.jpg
◆ 穂高橋・田代橋 11:46-11:49 ◆
穂高橋まで来ると、雰囲気が一度に観光地になり、、、
何だか、場違いな感じ、、、(- .-)ヾ ポリポリ
f0052108_10554202.jpg
田代橋からは御馴染の明神岳・前穂高の景色
f0052108_10554110.jpg
◆ 上高地バスターミナル 12:10 ◆

登山口から35分程で上高地バスターミナルに到着
此処から駐車地場までタクシーにて移動した
f0052108_10554164.jpg
好天気に恵まれ、素晴らしい景色を堪能させてもらったが、
1か月強山歩きから遠ざかっていたのが響いたか?
思ったほどに体が動かず、へたれた o(´^`)o ウー
本格的な夏山シーズンに向け、修業じゃ (`・ω・´)ノ オーッ!!

[本日の軌跡&経過時間]
f0052108_10565031.jpg

f0052108_11062857.jpgf0052108_10565045.jpg
by loco156-2 | 2018-07-26 12:33 | H30.07 焼岳(新中の湯~上高地) | Comments(0)
<< 2018/09/24 水無山・... | Top-page | 2018/06/16 高島トレ... >>