S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
(36)
(28)
(24)
(23)
(20)
(19)
(18)
(16)
(7)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2019年 01月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
検索
お友達の輪
最新のコメント
その節は、どうもありがと..
by 同行者Aより… at 00:33
落第忍者>流石、ご存知で..
by loco156-2 at 22:26
そこも見つけましたか? ..
by 落第忍者 at 18:38
落第忍者さん> 'O'*..
by loco156-2 at 00:19
27日、28日、2日と3..
by 落第忍者 at 18:48
これに懲りずに、山歩きも..
by loco156-2 at 19:11
このたび、色々本当にお世..
by ちょう at 17:08
落第忍者さん>有難うござ..
by loco156-2 at 09:40
目的は達成されたようですね。
by 落第忍者 at 05:58
落第忍者さん、こちらこそ..
by loco156-2 at 23:27
locoさん、先ほどはど..
by 落第忍者 at 14:23
ルネオバさん>お久しぶり..
by loco156 at 11:01
いつも読み逃げばかりです..
by ルネオバ at 11:48
>ルネオバさんオメデトウ..
by loco156-2 at 09:43
いつも読み逃げでスミマセ..
by ルネオバ at 13:32
>ルネオバさん 触りだ..
by loco156 at 20:58
あ~・・・ やっぱり行..
by ルネオバ at 22:22
>ルネオバさん そうで..
by loco156 at 10:00
>クマさん オデーカン..
by loco156 at 09:29
オ、オデーカン様が、山ス..
by ルネオバ at 08:53
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2018/10/24 赤ゾレから木梶山周回
一瞬の夕日に輝く木梶山
f0052108_12194784.jpg

この時期は、この界隈を徘徊するのが定例化

今年も、紅葉狙いで木梶林道から入山、、、
林道は、昨年よりも更に荒れているいる様で、、
昔、地蔵谷出合の先迄車が入れたのは夢の様だ

f0052108_18231681.gif






今日の天気予報は、早朝小雨、9時頃から回復し曇り後晴れ
此れに期待して、曇り空の中6時に家を出る
小一時間走った辺りでは未だ曇り空、、、
f0052108_12481664.jpg
R166から旧道に入り、、、
木梶三滝の看板が有る所から木梶林道に入り、、、
少し登った所の展望箇所で山々の雲が取れて来た (^-^)v
f0052108_12481937.jpg
[不動滝駐車場 7:22 ]
以前よりも荒廃が進んだ林道を10分程走り
不動滝駐車地に7時10分頃に到着した

本日は此処から林道を歩いてゼエノ谷出合に向かう
身繕いをして、7:22に”READY GO !!”
f0052108_12482527.jpg
少し雲が取れて来たか?
f0052108_12530226.jpg
[鳴滝展望駐車場 7:59]
さすがに平日で天気もはっきりしない事もありぃので
車の影も人影も無い、、、此処から先は4WDでも難しそうだ
f0052108_12540728.jpg
木梶川の紅葉もこれからだなぁ
f0052108_13061069.jpg
薄霧で霞む木梶川、、、
f0052108_13102137.jpg
[地蔵谷出合 8:32]
不動谷から10分程で地蔵谷出会いだ
此処から赤ゾレ山北西尾根を辿るのも有りだが、、、
今回は直進して、ゼエノ谷出会いに向かう
f0052108_13061340.jpg
少し進むと左側に木梶山登山口の標識があるが、今回は見送る
f0052108_13112992.jpg
登山口を過ぎた辺りで、小雨がパラついて来たので10分程雨宿り
時間を見ると9時頃、、、天気が回復する頃だが ?(;_・)?
f0052108_13120050.jpg
[木梶谷(ゼエノ谷)出合 8:58]
ゼエノ谷出合で右の木原谷に入る
f0052108_13145132.jpg
お馴染みの二段滝、、、少し水量が多そうだ
f0052108_13173229.jpg
[P1035辺り二俣 10:04]
二段滝から20分程で分岐を右に取る
この分岐、手前で谷に降りるが、降り口を見過ごし易い
f0052108_13213357.jpg
[Ca1100m辺り(尾根取付) 10:48]
出会から2時間程度遡上、Ca1100辺りで右斜面に取付く
f0052108_13233660.jpg
かなりの激登だ、、、色付いた木々が気を紛らせる
f0052108_13244184.jpg
激登りをこなすと傾斜が緩み、お気に入りのブナ林だが、、、
えらく倒木が目に付き、荒れている (◎-◎;)
f0052108_13254808.jpg
象さんの木 (^▽^)
f0052108_13270154.jpg
[赤ゾレ池 11:47]
お気に入りの場所から左寄りに一谷越えて登って行くと、、、
谷の源頭であるハ-ト型の赤ゾレ池に出る
f0052108_16592192.jpg
赤ゾレ池から左にトラバース気味に登るが、結局縦走路に乗る
f0052108_13302885.jpg
霧に霞む森、、、(´・∀・`*)ィィな~♪
f0052108_13302824.jpg
[馬駆ケ辻 12:08]
赤ゾレ池より20分程で馬駆ケ辻に出る
此処は直進して国見山方面に向かう
f0052108_13302818.jpg
[国見馬駆ケ場 12:21]
馬駆ケ場は霧で視界不良、、、展望所だが全く見えず
f0052108_13302951.jpg
国見山北東斜面を徘徊後木屋谷に向かう
靄に霞む紅葉が幻想的だ ジーン(´Д`)
f0052108_13305872.jpg
f0052108_13312970.jpg
[木屋谷出合 13:58]
尾根を外れて30分程で木屋谷に出合う
此処から対岸の尾根に登り返す心算だが、、、
f0052108_13323395.jpg
取付き点を探して、少し下流に向かう
f0052108_13330379.jpg
Ca1060m辺りで支尾根に取り付く
暫く急斜面を登ると、以前見た熊檻に出合う
f0052108_13331136.jpg
[作業道出合 15:23]
40分程掛かって急登をこなすと作業道に出た
此処を左に取って、木梶山分岐に向かう
f0052108_13335617.jpg
落ち葉が綺麗だ、、、お日様が有れば更に良しだが (´∀`)
f0052108_13335666.jpg
5分程で林道終点になるが、更に直進する
f0052108_13343129.jpg
[木梶山分岐 15:31]
林道終点の数分先にステンレスの案内板がある
木梶山分岐だ。直進すれば馬駆ケ辻、木梶山へは右折
f0052108_13343150.jpg
木梶山に向けて少し進むと視界が開け、、、
目前に木梶山、左にはゼエノ谷を挟む尾根筋が広がる
f0052108_13352933.jpg
f0052108_13352967.jpg
此処に来て雲の切れ間からお日様が顔を出した
f0052108_13352998.jpg
f0052108_13361296.jpg
[木梶山 16:03]
一旦登り返すとヘイベイ平、その先が木梶山だ
今日は木梶山頂を右折し、木梶林道へ向かう廃林道探索だ
何でも、木梶山への最短ルートらしい
f0052108_13361286.jpg
[Ca1158m辺り(分岐) 16:13]
此処を左折し木梶川に向かう支尾根を降る
ちなみに、梅尾へは右折する
f0052108_13365558.jpg
[Ca1000辺り(尾根降下点) 16:34]
此の辺りで尾根を外れ右斜面を降る
f0052108_13365561.jpg
10分程降れば、眼下に廃林道が見えてくる
f0052108_13365594.jpg
[廃林道出合 16:50]
尾根から15~16分程で廃林道に降り立つ
此処を左に取って廃林道を降る
f0052108_13365513.jpg
少し下ると作業小屋が有った
この先から林道がかなり荒れており、、、
崩壊箇所や草に覆われた所が現れる
f0052108_17030863.jpg
[木梶川出合 17:14]
草に覆われた個所を突っ切ると木梶川に出る
f0052108_17030891.jpg
[木梶林道出合 17:22]
木梶川に架かる橋を渡って登り返すと、木梶林道に出合う
駐車地の不動滝へは此処を右折する
f0052108_17030832.jpg
[不動滝駐車場 17:39]
17分程林道を降ると、出発点の不動滝に到着した
秋本番、流石に日の暮れるのが早く、、、
着いた頃には辺りはかなり暗くなっていた
f0052108_17030876.jpg
今日も一日楽しく遊ばせて頂いた
その上、自然のお恵みを沢山 <(_ _*)> アリガトォ

本日出会ったキノコ達
f0052108_17094606.jpg

[本日の軌跡&経過時間]
f0052108_17073734.jpg
f0052108_17313489.jpg


f0052108_17080405.jpgf0052108_17281848.jpg

by loco156-2 | 2018-10-29 13:21 | H30.10 赤ゾレ・木梶山 | Comments(0)
<< 2018/11/07 盆栽平と... | Top-page | 2018/10/09 宇陀 三... >>